福岡県コンクリート主任技士・診断士会

コンクリート主任技士・診断士の育成を通して、社会に貢献します

*

2019年度 会員間技術交流会のご報告

      2019/11/08

開催日:2019年9月12日(木)
開催場所:福岡市健康づくりサポートセンター「あいれふ」8階
参加者:31名

9月12日(木)に「2019年度 会員間技術交流会」を開催致しました。

村田理事の開会挨拶

 

大和理事長のお話

 

司会進行の岩理事

 

会員企業の紹介にうつります。

(株)木村特殊工業様

 

(株)豊和様

 

(有)コンクリートサポートセンター様

 

社会基盤調査様

 

(株)ナカボーテック様

 

(株)スリーエヌ技術コンサルタント様

 

(株)Blofic様

 

大同塗料(株)様

 

メック(株)様

 

(株)CCプロテクト様

 

(株)SNC様

 

次に会員企業による技術発表。
今回は4社の企業に発表していただきました。

社会基盤調査
覆工コンクリート背面の充填度確認試験

(株)ナカボーテック
社会資本の老朽化の現状と効果的な維持管理を目指して

(株)Blofic
サスティナブル建築を追求したRM造への取り組み

大同塗料(株)
シラン系表面含浸材について

 

最後に新技術講演。

富士フィルム(株)様
『社会インフラ画像診断サービス ひびみっけ』

 

菊水化学工業(株)様
『ひび割れ幅0.05mm!コンクリートのひび割れ注入工法』

 

会場は熱気に包まれて大盛況の中、無事に技術交流会を終えることができました。

 

交流会後の懇親会で技術発表をしていただいた4社の表彰式を行いました。

優秀賞

FCD賞

技術部会賞

技術部会賞

 

老若男女問わず熱く語らい合う会員様の姿がとても情熱的で、これは来年もぜひ開催しなければと心に誓った1日でした。

 - 事業実績, 新着情報