福岡県コンクリート主任技士・診断士会

コンクリート主任技士・診断士の育成を通して、社会に貢献します

*

2019年度 コンクリート診断士 受験対策講習会のご報告

      2019/07/24

開催日:2019年6月22日(土)、23日(日)
開催場所:福岡大学 工学部 新4号館1階(ものづくりセンター)多目的ホール
講師:
山崎 太希 先生(東邦生コンクリート株式会社 技術課)
松尾 栄治 先生(九州産業大学 建築都市工学部 都市デザイン工学科 教授)
京牟禮 実 先生(きずな開発研究所 代表)
参加人数:16名

今年も「コンクリート診断士受験対策講座」を福岡大学にて開催しました。
講座は、2日間に亘り開催し、1日目は、山崎先生による受験準備に関する講義と松尾先生による四肢択一問題対策講義、2日目は、京牟禮先生による記述問題対策講義が行われました。

1日目、山崎先生の講義からスタート。山崎先生は昨年の受験で見事合格!その経験をおり交ぜた内容で、受験を直前に控えた受講者にとって、大変刺激のある講義でした。

山崎先生の講義からスタート

 

続いての松尾先生の四肢択一対策講義は、受講者が持つ”もやもや”を噛み砕いた内容。勉強の際に判らないままスルーしがちなポイントを細やかに解説。さすが教育者の講義でした。実際の問題も交えながらの講義でしたので、受講者には大きな収穫があったことでしょう!

受講者目線の講義内容を行う松尾先生

 

2日目の京牟禮先生の講義。言わずと知れた論文対策の本を執筆されるほどのプロ!事前提出の各々の論文の添削に加え、キーワードの抽出や論文の構成などの講義の後、再度論文を書く時間を設け、論文漬けの1日となりました。

京牟禮先生の講義に受講者も真剣・・・

 

今回の講習が受講者の皆さまにとって、お役に立てる内容であれば幸いです。
皆さまの合格を心よりお祈り申し上げます!
(一社)福岡県コンクリート主任技士・診断士会では、これからも様々な講演会・研修会を企画・開催いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 - 事業実績, 新着情報